初伝(ファースト)詳細

まず最初に受講して頂くのは初伝(ファースト)です。

 

ものすごく簡単に言うと

レイキが出来るようになる講座です。


【主な内容】

・レイキの基礎知識

・創始者 臼井先生の経歴や歴史

・霊授(アチューンメント)

・レイキの基本的な使い方

・レイキヒーリング(手当て療法)の実践

・その他、質疑応答など。。。


にくすいレイキヒーリングでは

伝統的霊気療法の基本的な考え方やレイキの実践方法を

皆さんの生活に解けめるような説明を心掛けております。

 

レイキ=手当て といっても過言ではありません。

 

日常生活で手当てが実践できるように

テキストを基本にお話を聞きながら講習はすすめてまいります。

 

アチューメント(霊授)という簡単な儀式を行うことで

レイキと同調し、レイキが実践できるようになります!

一度その能力を得ると一生涯無くなることはありません。

霊授は講習をすすめる中で

初伝では少しずつ計4回行われます。

特別な知識や技術などは必要ありません。

そして感じる必要もありません。

 

レイキは決して特別なものではなく

日常的に存在し、どなたでも習得することが可能です!

 

レイキ講座を受講し習得すれば

その日からレイキヒーラーとなり

手当てをすることが出来ます。

 

ただ、あくまでも手当て療法というのは手段にすぎず

レイキの最終目標は『安心立命の境地』を目指すことです。

安心立命とは、簡単にいうと 悟り を目指します。

 

伝統レイキでは何も付け加えず

無添加なレイキの励行により

生きる(生きている)ということを学びます。

 

そのための手当て(ヒーリング)を実践の練習や方法を

講習ではお伝えしております。

 

講習は、常に疑問点や問題点

何にレイキを使いたいかを確認しながら

何気ない会話を挟みながら行っております。

 

初伝はレイキの入り口のような感じですがとても重要で

この初伝をしっかり理解すれば、あとは何もいりません。

受講に少し不安をお持ちの場合などは

レイキ体験もご用意していますので

是非ご活用ください。

 

◇ 初伝受講料 ¥25,000-

 

ニ九水霊気療法

衣斐裕一

【公式サイト】【講習ご案内】

初伝(ファースト)の重要性

 

ここでは、まず最初に受講する初伝の説明をさせていただきます。


他のスクールでは「ファースト」なんて
言ったりしますし、その言い方のほうが
メジャーかもしれません。


初伝とは、レイキ(手当て)が
出来るようになる講習で
レイキの歴史や使い方など

靈氣の基本を学びます。


【主な項目】

・テキストよりレイキの歴史や基本を学ぶ

・レイキヒーリングを体験(実際に受ける)

・4回の霊授(アチューンメント)

・手当の実践練習・質疑応答


おおまかにはこんな感じです。


受講される方のレイキをしたい思いは様々で
テキストに依存することなく
受講者さんに見合ったレイキの使い方などを
実際の生活にとけ込むように
講習をすすめさせていただいております。


◇こんな方にオススメ

・自分を変えたい

・体調不良を改善したい

・ネガティブな思考を何とかしたい

・家族や自分にヒーリングしたい

・ペットを癒したい・“氣”を学んでみたい

・日ごろ感じているモヤモヤを払しょくしたい

・理由はないがレイキを学んでみたい   

                                                               etc.
あげればキリがないですが、レイキは何にでも相性がイイです!



初伝を受講することによりレイキヒーリング(手当て療法)ができるようになり

自他へのヒーリングはもちろん様々なことにレイキを使えるようになります。


日ごろからレイキを使うごとに上達していきます。


霊授を受ければその能力は一生涯無くなることはありません。

 

レイキを学ぶとき、そのスクールには

様々な系統や、先生・師範・ティーチャー・マスター

と呼ばれる方々がいらっしゃいます。

4つのステップにわかれていることが多いかと思います。

 

そのなかでも最初に学ぶのがファーストにあたるかと思います。

にくすいレイキヒーリングでは「初伝」となります。

 

レイキにまつわる話としたときによく出てくるのが

全て学ばなければ意味が無いとか・・・

パワーアップしないだとか・・・

そんな話や質問なんかも受けたりします。

 

レイキをするにあったて一番大切なのは

「手当て」の実践です!

 

その導入としての初伝(ファースト)は

とても重要になってきます。

 

レイキは全て学んで終了ではなく

手当てをやりこんでレイキを理解し

レイキすら手放せたときに

レイキの役目は終了します。

 

レイキを手放すとは

レイキが必要ないと理解出来れば十分です。

 

レイキが出来る出来ないかはその学んだステップより

その方がどれだけ手当てをしたかによると

私は考えます。

 

初伝やファーストで十分レイキは機能してくれます。

実践するうえで次の段階を学ぶかを考えればいいです。

 

時間と費用は最小限に抑える

ここはレイキの真髄である゛シンプル”に通じます!

皆様のお役にたてれば幸いです。

にくすいレイキヒーリング
衣斐裕一